貧乏な私が世界一周する話

べいさんと一緒に世界の素敵な景色を見ませんか?

人生は美しい螺旋階段。

こんにちは!

Rockさんと、かくれんぼしながら

箱根の写真を整理している

べい(https://pomu.me/worldtravele_snufkin)です

*˙︶˙*)ノ"

 

f:id:r0ck-snufkin:20190214163050j:image


f:id:r0ck-snufkin:20190214163046j:image

☝︎箱根彫刻の森美術館にて

これはまた明日の

『思い出の旅シリーズ』で⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝

 

今日は、

ネット上で成功している膨大な数の

自由人の中でも

私が究極だと思っている方のご紹介です!

 

では、さっそくいきましょう・*・:≡( ε:)

 

その名も『だいぽん 』さん。

f:id:r0ck-snufkin:20190214163841p:image

動画ではちゃんと顔出ししていて、

ワイシャツの素敵な紳士的な人でした。

 

両親がギャンブラーでその借金を返済するため

お皿洗いのバイトを続けていたそうです。

ある日成功者と出逢ったことで、

だいぽんさんの人生は180度変わることに。

 

だいぽんさんの言葉を少し紹介します。

 

✿✿✿     ✿✿✿     ✿✿✿     ✿✿✿     ✿✿✿    ✿✿✿

「自分で稼ぐ力を身につけて、

   会社に雇われず自由に生きる」ということ

 

インターネットが普及した現代では、

自分で収入を得る手段がいくつも存在します。

そしてビジネスで生活できるくらい稼ぐことは

そんなに複雑なことじゃありません。

 

日本人は現状を「与えられた義務」

アメリカ人は「個人の選択の積み重ねの結果」

 

という認識を抱く傾向があるそうです。

 

アメリカ人の場合、

「自分の運命は自分の意志で変えられる」

と考えます。

今いる状態も自分の意思で選択したものです。


日本人の場合、

「何か自分の意思ではどうにもならない、

   大いなるものに自分の人生が動かされている」

と考えます。

 

日本人がよく使う

「仕方がない」というフレーズは象徴的ですね。

これも個人の力や意思では変えることのできない、

何か巨大なものの存在を暗に示しています。


国家、社会、経済、法律、時代、運などなど…。

日本人はここにどうやら会社も含めるようです。


仮に苦しい状況に陥っても、

それが自分の選択の結果だとは考えません。


仕方なくそうなっているのだから、

ジタバタするのはやめて、

何か自分に都合のいいことが起こるのを

おとなしく待とう…となります。


「我慢は美徳」だと刷り込まれ、

集団のためには個を犠牲にする教育を受けて

育ったわけですから、

苦痛を耐えることに関しては日本人は

人一倍得意です。


現実問題として、

何もせず何かが起こるのを

待っている人のほとんどは、

 

自由にも豊かにもなれないまま、

漫然と同じ日々の繰り返しで

年をとっています。

(我慢することに慣れきって、

もはや我慢と感じなくなっているケースも…)

 

技術革新やグローバリゼーションの結果、

専門的スキルを必要としない

誰にでもできる仕事というものは、

どんどん機械や外国人労働者にとってかわられます。

 

これはもはや止めようのない時代の流れ。


じゃあ会社が何かしてくれるのかといえば、

それも期待するだけ無駄だと思います。


結局、会社はそこで働く労働者のために

存在しているわけではありません。


従業員が愚痴を言いながらも

我慢して働いてくれているのであれば、

会社にとってそれは

「問題ナシ」の状態と映ります。

 

つまり「待遇改善する必要なし!」

ということです。

むしろ

そんなことには興味がない経営者はかなりの数います。


幸い日本人は

「我慢=美徳・義務」と教育されて育つので、

犯罪的な労働条件を課しても

我慢してくれる人はたくさんいます。


結局、

自分の人生を変えられるのは

自分だけだと考えるのが、

もっとも堅実かつリスクが低いと感じます。

 

✿✿✿     ✿✿✿     ✿✿✿     ✿✿✿     ✿✿✿    ✿✿✿

私はこの言葉に痺れてしまいました。

鬱にまでなって、それでもその辛い仕事をやる意味は?

と考えさせられました( ᵒ̴̶̷̥́௰ ᵒ̴̶̷̣̥̀  )

 

もっとだいぽんさんのお話を聞きたい方は

メルマガがおすすめです。

 

私も登録していて、毎日読んでいますが

他の数多くの成功者の比では無いほど、

「物事の本質に切り込んだ言葉」

を届けてくれます。

 

ブログはこちら!

『僕は雇われずに生きていこうと思った 』

http://graspaf.net/l/m/SOcuoLcnuembRU

 

このブログの中でも特に印象的だったのが

この3つ  *˙︶˙*)ノ

 

「大企業」「公務員」「医者」

――それって本当に勝ち組なの?

http://graspaf.net/l/m/S4aubsDPODMMnh


自由になりたければ、

絶対に時給を上げようとしてはいけない

http://graspaf.net/l/m/kLhWa5P5DYvP2S

 

楽して稼ぐという行為は許されるか?

http://graspaf.net/l/m/2TL8HCP7M2X8lt

 

自由を手に入れるためのシンプルな条件とは?

http://graspaf.net/l/m/6GK3OVLImk5mun

 

f:id:r0ck-snufkin:20190214162030j:image

電子書籍「自由な人生を手に入れる教科書」

も無料で配布されていて、

新型MacBookをくれるキャンペーン中らしいですΣ('◉⌓◉’)エェェエ

http://graspaf.net/l/m/rLCQdK7N7nrbnC

↑もしかしたらクリックできないかも…

もし読んで見たい人はブログからでもいけます!

 

今日は『だいぽん』さんの紹介でした!

 

では、また!

 

f:id:r0ck-snufkin:20190325080440j:image

 

Rockさんとのかくれんぼのようす。

f:id:r0ck-snufkin:20190214161812j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190214161837j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190214161828j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190214161819j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190214161824j:image

今日はお布団から離れてくれません。
f:id:r0ck-snufkin:20190214161842j:image
f:id:r0ck-snufkin:20190214161833j:image

「なんじゃそのドヤ顔(   ˙༥˙   )」